2016年04月18日

今週の積み立て運用系EAの運用成績(3/28-4/16)

FX-ON様でいくかのEAを販売させて頂いていますが、その中でこつこつスワップ運用系のシステムについて、運用実績とともに紹介していく記事です。

使用するEAの説明や設定条件については、[こちら]の記事を御覧ください。

久々の更新となりました。。。
プライベートのほうがなかなか忙しくて更新が滞りがちですが、なんとか続けられるように頑張っていきたいと思います。

【運用状況】
今のところ、こんな感じです。

※From 2015/4/21※
SwapOperation_160416.jpg

ポジションを入れては決済、という状況が続いていおり、ZARは10万通貨前後、TRYは1万通貨前後のポジション数前後でウロウロしている感じです。こんな感じでちょっとずつ積み上げていけるといいですね。


【毎日積み立て!スワップ貯金システム】

毎日(または毎週、毎月)、特定の通貨ポジションを入れていくというEAです。
時間を分散してポジションを入れるので、急落に対するリスクを抑えたスワップ運用が可能です。
また、部分決済モードがあるため、下げ相場においてもポジションが膨れ上がることを抑えられるので便利です。

ランド運用に最適!安全運用で年3%~数10%をゆっくり稼ぐ積み立てシステムです。
毎日積み立て!スワップ貯金システム
毎日積み立て!スワップ貯金システム | fx-on.com


【レバレッジ掛けてドルコスト!】

その名の通り、FXでドルコスト平均法を用いた外貨預金運用を擬似的に実現するシステムです。
資産に対して一定のレバレッジを保つようにポジション調整を行ってくれるスグレモノ(?)EAです。

FXでドルコスト平均法投資を実現しました!こつこつ運用にどうぞ!
レバレッジかけてドルコスト!
レバレッジかけてドルコスト! | fx-on.com

以上です。
posted by しがないあらさー at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2016年01月03日

遅ればせながら、あけましておめでとうございます

本年も引き続き、本ブログをよろしくお願いします。

今年はそろそろ新EAの開発に加え、最近かなりサボっている裁量の方も頑張っていきたいと思います。
やってみてわかったのですが・・・裁量成績を公開するとトレードの精度が上がる反面、緊張して手が縮こまりすぎるという問題があることに気づきました(チキン野郎なので)。

そこで、今年は資金50万円ほど用意して、非公開で1〜2万通貨中心のトレードをしていこうかなと思っています。
それでうまく行けそうだったら、ブログでも成績や手法を紹介していこうかなと思います。

短文ですが、本日ここまでとなります。
繰り返しとなりますが、本ブログ(およびFX-ONでの活動)をよろしくお願いします。
posted by しがないあらさー at 02:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年12月14日

ブレイクスキャルシステムのバージョンアップを行います!(r18)

私がFX-ON様にて出品させて頂いており、多くの方にご利用いただいている「ブレイクスキャルシステム」ですが、この度、ユーザ様からのご要望に応えて新機能を追加いたします!

【追加機能@】
トレード時間を制限したほうが成績が安定するというご意見をいただき、検証したところPF、DD改善の効果が見えましたので、本機能をリリースいたしました。
ただし、総損益の側面では期間を限定しないほうがメリットが大きくなりますので、デフォルト値はOFFとしております。ご使用の状況に合わせてお使いください。

【追加機能A】
複利機能を新たに追加しました。資産残高に応じて注文ロット数を自動コントロールできるようになります。
こちらもデフォルト値はOFFとしておりますので、ご自身のリスク許容度に応じてご利用ください。

購入済みの方には、FX-ON様より別途バージョンアップのご連絡が行くと思いますので、お待ちいただければと思います。

なお、本EAの説明やフォワード成績などは以下のリンクから確認することが出来ますので、是非見ていっていただけるとありがたいです(フォワード成績はドル円になりますが、実はユーロドルで運用したほうがかなり成績は良かったりします・・・汗)。

ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。
ブレイクスキャルシステム
ブレイクスキャルシステム | fx-on.com

以上です。
posted by しがないあらさー at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ゼニカル