2016年04月24日

今週のブレイクスキャルシステム(4/18-4/23)





【前置き】
私がFX-ON様で出品させて頂いているMT4専用の自動売買EA、「ブレイクスキャルシステム」ですが、スキャル系のEAのためフォワードテストの重要性が高いところと、建値ストップ機能の実用性検証などといった情報の配信目的で、私が運営している実口座での情報を公開していく試みを行っております。

使用環境や設定値等については、[こちら](クリックで記事に飛べます)を御覧ください。

今週分は以下のとおりでした。

※From 2015/4/13※
BreakScal_160423.jpg

今週は若干後退。ユーロドルが建値ストップあり、なしともにストップロスにかかってしまったのが痛かったです。
建値ストップはスプレッドが広いと効きにくくなることが多いので、早朝時間帯やスプレッドが広めの業者では使わないほうが無難なのではないかなという感じがしてきています。
OANDAでは成績安定にはそこそこ貢献できていますが、ここは早朝のスプレッドの開きが大きいので、スプレッドフィルタを強めに掛けたり、時間帯フィルタを掛けてしまったほうが良いかもしれません。

ということで、ブレイクスキャルシステムを引き続きよろしくお願いします。
#以下画像クリックでEA紹介ページに飛べます。

-----
ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。
ブレイクスキャルシステム
ブレイクスキャルシステム | fx-on.com
-----

※なお、楽しみにされている方がいたら申し訳ございませんが、トラリピ成績と運用系EAの週次成績は今週も更新する時間的余裕がないため、次週まで持ち越しさせていただきます。。。

以上です。



posted by しがないあらさー at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX-ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
↓ランキング参加してるみたいです↓
↓イイネ!って思っていただけたらFacebookのノリでポチッとご協力お願いしますw↓
ブログ王ランキング

この記事へのトラックバック
ゼニカル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。