2015年07月20日

cloudatcostでのMT4運用・・・ありかも?





この記事[クリックでリンク先記事へ]で、cloudatcostで運用コストをかけずにMT4を運用する!という記事をかかせていただきましたが、実はこれ、運用出来ましたというだけでなく、OANDA JAPANを使っている場合はかなりのメリットになるのではということに気付きました。

興味で、OANDA JAPANのトレードサーバとのPing往復時間を計測してみました。
(ICMPだと弾かれるようなので、TCPPingでの計測ですが・・・)

その結果が以下のとおりです。
・自宅サーバ:約200ms
・ServersMan:約330ms
・CloudatCost:約18ms

なんと18ミリ秒という圧倒的な速さ!?カナダにあるサーバのはずなのに何で!?
ということで、OANDAのトレードサーバのIPアドレスを調べてみたところ・・・

・国 アメリカ合衆国
・都道府県(CF値) ヴァージニア州 ( 95 )


なんと・・・OANDAのサーバはアメリカにあったのか!衝撃の事実です。
そり日本からのアクセスより早いわな・・・という感じですねw

ということで、約定力の意味でも価値の有りそうなCloudatCost運用、とても良いのではないでしょうか。
詳細な設定のやり方については、頑張って記事を起こしているところですのでもう少々お待ちください。。。

[15/10/23 追記]
以下のサイトをオープンしました!とりあえずMT4の構築まではできるかと思います!
ぜひ見ていってください!

・FX自動売買格安運用術!


ということで、よろしくお願いします。



タグ:FX MT4
posted by しがないあらさー at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | MT4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

↓ランキング参加してるみたいです↓
↓イイネ!って思っていただけたらFacebookのノリでポチッとご協力お願いしますw↓
ブログ王ランキング

この記事へのトラックバック
ゼニカル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。