2015年07月05日

窓明け検知でエントリーする半裁量EAをどうぞ





週明けはギリシャ選挙関連で、おそらくは大窓が開くことが予想されます。
こんなものを作ったので、よかったら使ってみてください。

WindowOpenEntry.ex4

窓が開いたことを検知すると、窓埋めの方向に自動的にエントリーするEAです。
ストップロスは任意設定可、テイクプロフィットは窓埋めするレートに自動設定してくれます。

<使い方>

・窓開けを監視したい通貨ペアのチャートを開き(週足)、本EAをセットします。
・パラメータを設定して完了です(パラメータ説明はみれば分かるかと思いますw)。

<注意>

・マジックナンバーが重複していると、後発のエントリーを行いません。複数の通貨ペアにセットする場合は、必ず異なるマジックナンバーを設定するように注意してください。
・エントリーが滑った場合、再エントリーは試行しません。なぜなら、めんどくさかったからです。
本EAだけでは勝てません(きっぱり)。あくまで朝が弱い方向けの支援ツールだと思ってください。各自裁量で、適切なイクジットをお願いします。(※詳しくは[この記事]を参考にしてみてください)
・OANDAにて簡単なテストはしていますが、ご利用は自己責任で。無茶なロットの設定はやめておいたほうが良いかと思います。

ということで、これで放っておいても勝てないので、あくまで窓開け戦略の支援ツールとしてお使いください。

なお、セットするだけで19通貨の監視を行ってくれるEAも売ってたりするそうです。
いちいちたくさんセットするのがめんどくさい方はご参考までに。

19通貨ペア対応の窓埋めEA。勝敗に応じてベッティングを実施。
窓埋めシステム
窓埋めシステム | fx-on.com

以上です。

タグ:MT4 EA 窓埋め
posted by しがないあらさー at 04:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自作EA公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

↓ランキング参加してるみたいです↓
↓イイネ!って思っていただけたらFacebookのノリでポチッとご協力お願いしますw↓
ブログ王ランキング

この記事へのトラックバック
ゼニカル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。