2015年03月13日

FX-ONで販売されているEAの品評とかしてみる(第1回:トレンディワン・コンバイン)





FX-ONというMT4で用いるEAやインジケータの販売サイトにて私も幾つか出品させて頂いているのですが、今回はそこで取扱っている商品の品評などしてみようかと思います(サイトには以下リンクから飛べます)。
#第1回と書きましたが、第2回があるかどうかは分かりませんwww

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com


ということで、今回紹介するのは「トレンディワン・コンバイン」
トレンディワン・レガートというEAが絶好調で注目を浴びている制作者さんがリリースしているEAです。

このトレンディワン・コンバイン、説明を読む限りでは波動論を利用しているEAらしく、フォワードテストでは直近1ヶ月で5万円ほどの利益をすでにあげているようです(1万通貨単位)。
※フォアードはデモ口座ですが、おおよそ6時間〜1日くらい保有するようなEAのようですので、信頼性は高いかと思います。

過去3年半ほどのバックテストはこんな感じ。ナンピンマーチンなしのデイトレ系EAなのに、なんと勝率83.5%という脅威の勝率・・・。

Trendyone.gif

この勝率はどうやって実現しているのだろう・・・と思って詳細な取引を調べてみました。見てみたところ、勝率83.5%は納得でした。。。

というのもこのEA、トレイリングの回数が半端ないです。
20pips動くと即座にストップを建値に移動させ、その後は0.1pips単位でトレイリングを仕掛けています。ちょっとやり過ぎなのではというくらいですが。。。

思うに、このようなストップ方式を採用しているということは、このEAの特長はエントリーの正確さなのではないかなと思います。
エントリーを綺麗に仕掛け、イクジットはストップをずらしてひたすら利益を伸ばすという感じですね。

私もしょうもないロジックでこのようにひたすらトレイリングするEAを作ってみたことはありますが、こういったEAはトレンド相場にはめっぽう強いです(私のはレンジ相場で全く機能しないクズEAでしたが・・・ほしいという奇特な方がいたら連絡いただければ差し上げますw)。
ただ、過去のバックテストを見る限りは大きな右肩下がりはないようですので、トレンド転換点やレンジ相場においても慎重なエントリーを行うのではないかなと推測します。

なんにせよ、一旦20pipsの利益を確保したら、マイナスに逆行することは100%ないので、その意味でストレスフリーなEAとも言えるかもしれません(せっかくプラスだったのにマイナスになったら悔しいですもんね・・・)。

ということで、このEA、最近の一方的に動き続けるユーロドル相場にはぴったりなEAなのではないかなと思います。今後、仮にユーロ相場がレンジになった時にどういう動きになるのかは少し見てみたい気もしますが・・・少なくともユーロドルがパリティを試すだろう時期くらいまでは有効に機能しそうな気もしますね。

MT4の取引履歴が注文変更だらけで埋まるのが気にならない方はチェックしてみてはいかがでしょうかw
(以下のリンクから販売ページを確認できます。色々情報を見てみてください)

5個のロジックを融合して、小さいドローダウン、高収益、高勝率。
トレンディワン・コンバイン FX自動売買ソフトウェア
トレンディワン・コンバイン FX自動売買ソフトウェア | fx-on.com

ということで、今回初めて、他の方が出品されているEAを紹介してみました。
今後も機会があれば(≒ブログに書くネタがなければw)やってみたいと思います。

以上です。

タグ:EA MT4 FX
posted by しがないあらさー at 03:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX-ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

↓ランキング参加してるみたいです↓
↓イイネ!って思っていただけたらFacebookのノリでポチッとご協力お願いしますw↓
ブログ王ランキング

この記事へのトラックバック
ゼニカル