2014年12月11日

今後のトルコリラ円について





トルコリラ円でスワップ運用されている方は、直近の下落で今後の動きが気になっている方もいらっしゃるかと思いますので、素人予想してみたいと思います。

私がよく見る指標である「20SMA+ボリンジャーバンド」「21EMA」「フィボナッチ」の観点から。

月足的には、ボリンジャーはレンジ相場の上限付近、EMAは下落示唆はしていないという状態。大きな下落トレンドは脱しつつある状態なので、56.61を抜けられれば大局的に上昇基調継続と見ていいと思います。

週足的には、ボリンジャーは上昇バンドウォークを試して大きく戻された、という現状。EMAは上昇示唆からちょっと微妙かもという感じです。

日足的にはボリンジャー、EMAが一時的な下落転換を示唆しています。フィボナッチの目安としては50円〜51円付近までの下落余地がありそうです。月足、週足のEMAを合わせて考えると、50円くらいまで落ちた場合は一旦下げ止まるかなという予想です。

よって、私の予想としては、

「目先は50円程度までの下落余地あり、そこまでに折り返せば56.61を試しに行きそう。押し目を狙う戦略が吉」

という感じですかね。
いつものことですが、当たるも八卦でw



タグ:FX 為替予想
posted by しがないあらさー at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

↓ランキング参加してるみたいです↓
↓イイネ!って思っていただけたらFacebookのノリでポチッとご協力お願いしますw↓
ブログ王ランキング

この記事へのトラックバック
ゼニカル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。