2014年11月20日

トラリピの糞ポジ損切りました





ずいぶん遅れてしまいましたが、ユーロ円ショートのトラリピがもうやってられないので全部損切りしました。
#厳密には損益持ち越しするために同量両建てで潰している状態ですが。
 多少のマイナススワップは致し方なしですね。

損切り理由は2点です。
@明らかな上昇トレンドで大量の逆ポジを持ち続けている事自体がありえない
Aユーロドルの上昇リスク

ドル円は(ファンダの動向にもよるかもですが)おそらく120円位で落ち着くとして、問題はユーロドルです。
現在、月足レベルで大きな三角保ち合いの下限付近にいる状態のユーロドル、ここで反発して上に向かってくると、最大で1.35くらいまで上がってくる可能性があります。
その時、1ドル120円だったら・・・162円、過去最高値付近まであり得るということになります。

その上、ドル円・ユーロドルのどちらかでも上に抜けられると・・・ユーロ円も過去最高値更新なんてシナリオも見えてくるような気がしてきました。

どちらにしても、ショート入れるのはトレンドが収束してからでも遅くない、というかユーロに触ると碌なことがないので、もうやんぴということで。
こんなアホなことを続けているくらいなら、裁量のロットを上げたほうがよっぽどいいですね。

ということで、今後は高金利通貨ロング、基本的にはこれを軸にもうちょっとスケールを小さくしてやっていきたいと思います。

以上です。

posted by しがないあらさー at 08:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | トラリピ実績公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは

>今後は高金利通貨ロング...

同感です。塩漬けになっても高金利通貨ならSWAPを貰いながら待つことができそうですが、ショートは辛いパターンが多そうですね。
Posted by yukikaze at 2014年11月20日 23:16
yukikaze様

コメントありがとうございます。

そうですね。やってみると、待つときの心持ちが全然違うことが分かります。。。

スワップの積まれない、かつショートトラリピなんてもっての外ですw
Posted by 管理人 at 2014年11月21日 01:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

↓ランキング参加してるみたいです↓
↓イイネ!って思っていただけたらFacebookのノリでポチッとご協力お願いしますw↓
ブログ王ランキング

この記事へのトラックバック
ゼニカル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。