2014年11月04日

ドル円、売りも買いも危ないんじゃないかと思います





黒田砲で一気に伸びたドル円相場ですが、今の相場は中長期での取引ではあまり手出ししないほうが良いかと思われます。デイトレで小刻みにロングを取っていくのはいいと思いますが。

というのも・・・ショートのストップはここ数日で軒並み狩られたと思われ、上値の逆指値は比較的真空状態になっていると思われるからです。

つまり、ストップを巻き込んでグイグイ上がっていく力は衰えてきていると見るのが妥当かと。
今は、ドルを上げるための要素を探っているという状況かとみます。

そして「もうこれ以上上げられないな・・・」となった時に向かう先は・・・そう、下にあるストップです。
そっちのほうが楽に狩れるなら、そっちに向かって行くことが考えられます。

抜き去ったリーマン前高値とか、ストップが多く張られていそうで美味しいポイントと考えられますので、そこまで落としてくる可能性は否定出来ないところです。

かと言ってショートにするのが良いかというと・・・それはファンダメンタルに真っ向から反抗することになるのでもっと危険ですね。
#そもそも、テクニカル的にも月足・週足・日足まで20日BBのバンドウォーク状態なので自殺行為ですw

なので、「目先はよく分からん!」のが結論なので、ドル円は静観するのがベストではないかなと思われます。。。



タグ:FX 為替予想
posted by しがないあらさー at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

↓ランキング参加してるみたいです↓
↓イイネ!って思っていただけたらFacebookのノリでポチッとご協力お願いしますw↓
ブログ王ランキング

この記事へのトラックバック
ゼニカル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。