2016年06月18日

今週のブレイクスキャルシステム(6/13-6/18)

【前置き】
私がFX-ON様で出品させて頂いているMT4専用の自動売買EA、「ブレイクスキャルシステム」ですが、スキャル系のEAのためフォワードテストの重要性が高いところと、建値ストップ機能の実用性検証などといった情報の配信目的で、私が運営している実口座での情報を公開していく試みを行っております。

使用環境や設定値等については、[こちら](クリックで記事に飛べます)を御覧ください。

今週分は以下のとおりでした。

※From 2015/4/13※
BreakScal_160618.jpg

ここで一点お詫びなのですが、ロング口座の集計結果が今月に入ってから少しおかしくなったようです。
今週のユーロドルの成績が大きく落ち込んでいるように見えていますが、その点も含めて差分を示しているためとなります。よって、トータル成績は補正が加わって約+9万5千円ということになっております。
10万超えたと思っていたのは気のせいでした・・・すみません。

ということで、多少データが狂っていたので、改めてロング、ショートの観点で見た各成績も示しておきますと、

BreakScal_160618_LongShort.jpg

こんな感じで、ユーロドルのロング口座の成績の悪さがより顕著に現れる結果となっております。
ということで、推奨運用については以前お伝えしたものと変わらず、ユーロドルのみショート限定取引を推奨と言った形です。

ということで、ブレイクスキャルシステムを引き続きよろしくお願いします。
#以下画像クリックでEA紹介ページに飛べます。

-----
ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。
ブレイクスキャルシステム
ブレイクスキャルシステム | fx-on.com
-----

以上です。


posted by しがないあらさー at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX-ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ゼニカル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。