2016年01月09日

今週の積み立て運用系EAの運用成績(1/4-1/9)

FX-ON様でいくかのEAを販売させて頂いていますが、その中でこつこつスワップ運用系のシステムについて、運用実績とともに紹介していく記事です。

使用するEAの説明や設定条件については、[こちら]の記事を御覧ください。

【運用状況】
今のところ、こんな感じです。

※From 2015/4/21※
SwapOperation_160109.jpg

ランドが更に急落・・・確定益に対して含み損がかなり大きく膨れ上がってきました。
まあランド円がゼロになっても100万円と考えれば精神衛生上はあまり問題はないですが、いかんせんこのEAの魅力が全く伝わらない状態になってしまっているところは些か残念な状況ではあります。
まあ長い目で続けることにします。

【毎日積み立て!スワップ貯金システム】

毎日(または毎週、毎月)、特定の通貨ポジションを入れていくというEAです。
時間を分散してポジションを入れるので、急落に対するリスクを抑えたスワップ運用が可能です。
また、部分決済モードがあるため、下げ相場においてもポジションが膨れ上がることを抑えられるので便利です。

ランド運用に最適!安全運用で年3%~数10%をゆっくり稼ぐ積み立てシステムです。
毎日積み立て!スワップ貯金システム
毎日積み立て!スワップ貯金システム | fx-on.com


【レバレッジ掛けてドルコスト!】

その名の通り、FXでドルコスト平均法を用いた外貨預金運用を擬似的に実現するシステムです。
資産に対して一定のレバレッジを保つようにポジション調整を行ってくれるスグレモノ(?)EAです。

FXでドルコスト平均法投資を実現しました!こつこつ運用にどうぞ!
レバレッジかけてドルコスト!
レバレッジかけてドルコスト! | fx-on.com

以上です。


posted by しがないあらさー at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX-ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のトラリピ成績と損益推移(2016/1/9時点)

今週分のトラリピ成績更新です。

今週積み重なった利益は、2,603円でした。
政情不安や中国問題によりドル・新興国通貨・資源国通貨が軒並み大暴落で、私のトラリピにとっては最悪とも言える一週間となりました。

------
と、いうわけで今週の成績です。
まず、オアンダジャパン統一後の原資とトラップ内容は以下のとおりです。

新しいトラリピのトラップ設定について

現在の保持ポジションと決済状況は以下のとおりです。


トラリピ表20160109.jpg


先週まで、オアンダ口座は含み損を含めても15万円くらいプラスという状況だったのですが、気づいたらマイナス5万円にまでなってしまいました。。。
いくら順調でも突然突き落とされる・・・トラリピの恐ろしさがよく分かる一週間だったかなと思います。

-----
トラリピ的なロジックで成行取引を行うEAを超廉価版にて(2,480円!)FX-ON様で出品させて頂いております。
良かったら見ていってください。

おなじみの買い下がりトレード手法のEAを、お手頃価格でご提供します
ラダートレードシステム
ラダートレードシステム | fx-on.com
-----

今週は以上です。
posted by しがないあらさー at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラリピ実績公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレイクスキャルシステム、明後日値上げです!

私がFX-ON様にて出品させて頂いており、多くの方にご利用いただいている「ブレイクスキャルシステム」について、以前から告知させていただいている通り、明後日に値上げさせていただきます。
(14,800円→1,9800円)
この機会に、ぜひご検討いただけると幸いです。

なお、本EAは私自身も昨年4月より実運用成績の公開を始めており、なかなか安定した成績を上げております。私はドル円・ユーロドル・ポンドドルでポートフォリオを組んでおりますが、そのポートフォリオ全体の損益グラフ推移を下図に示しています(※)。
以下のとおり順調に右肩上がりとなっております(ロング口座は若干凸凹してますが・・・)。
※OANDA JAPANのベーシック口座を利用しているため、ロング口座とショート口座を分けて運用しています。。。

【ロング口座】
BreakScal_Graph_160109_Long.jpg

【ショート口座】
BreakScal_Graph_160109_Short.jpg

※上記損益グラフは、「損益グラフが一目で分かる!」を用いて表示させたものです。こちらもご興味があれば是非見てみてください。

なお、上記フォワードテストに関する使用環境や設定値等については、[こちら](クリックで記事に飛べます)を御覧ください。

以下の画像リンクから商品紹介や公式のフォワードテストを見ることが出来ますので、ぜひ見ていってください。
#公式フォワードはドル円で実施していますが、フォワードしてみるとユーロドルのほうがかなり調子よいみたいです。。。(汗

ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。
ブレイクスキャルシステム
ブレイクスキャルシステム | fx-on.com

以上です。
よろしくお願いします。
タグ:EA fx-on MT4 FX
posted by しがないあらさー at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX-ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ゼニカル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。