2015年12月12日

今週のFX-ON販売EA運用成績(12/7-12/12)

7月よりFX-ON様で販売されているEAの実弾検証を始めております。
現在運用中のEAは以下のとおりです。

<7月より運用>
・緊急発動FX@FXTF : 現在1,000通貨
・Beatrice ADX01 → 運用再開(現在1,000通貨)

<9月より運用>
・Morning Limited@FXTF : 現在1,000通貨
・nekoboo FX Core2@FXTF : 現在3,000通貨

<10月より運用開始>
・White Bear Z EURJPY@OANDA JAPAN : 現在3,000通貨

<12月より運用開始>
・Forex Solid@FXTF : 現在ロジック1 → 1,000通貨、ロジック2 → 2,000通貨

運用ルールとして「週単位で勝つと0.01LotUP、負けると0.01LotDOWN」というルールで運用しています。0.01Lotで1ヶ月ほどマイナスが続いたら、ドローダウン状況を確認しつつ運用停止判断ということで進めております。

今週までの運用結果は以下のとおりです。

・緊急発動FX:±0円(計−197円) ※稼働なし
・Beatrice-ADX01:−3,084円(計−16,775円) ※注:手動決済を入れています。
・Morning Limited:−216円(計−829円)
・nekoboo FX Core2:±0円(計+3,540円) ※稼働なし
・White Bear Z EURJPY:−1,083円(計−1,729円)
・Forex Solid:−894円(計−663円) 

今週は全部のEAの成績がマイナスという残念な結果になってしまいました。。。
とは言え、どれもそこまで大きなマイナスではないので、稼働停止というものではないかなと思っています。
Beatriceはポジションを持っていましたが、週マタギは怖いので手動決済しています。

ということで・・・次週は以下のロット数で運用予定です。

・緊急発動FX@FXTF : 1,000通貨
・Beatrice ADX01@FXTF : 1,000通貨
・Morning Limited@FXTF : 1,000通貨
・nekoboo FX Core2@FXTF : 3,000通貨
・White Bear Z EURJPY@OANDA JAPAN : 3,000通貨
・Forex Solid@FXTF : ロジック1 → 1,000通貨、ロジック2 → 2,000通貨

なお、今回成績公開している6EAは、以下のリンクから購入することができます。

1分足が急に●pips動いた時に順張りで追いかけるEA
緊急発動FX USDJPY
緊急発動FX USDJPY | fx-on.com

長期運用安全設計ロジック搭載
Beatrice-ADX01
Beatrice-ADX01 | fx-on.com

日本時間の朝の動きに注目しました。
Morning_Limited
Morning_Limited | fx-on.com

デュアルコアEA
nekoboo FX Core2
nekoboo FX Core2 | fx-on.com

EURJPYのシロクマ誕生!実績のシロクマロジック(トレンド判定ロジック)搭載のスキャルピングEA
White Bear Z EURJPY
White Bear Z EURJPY | fx-on.com

スキャルピングロジックとスイングロジックの融合型EA
Forex Solid
Forex Solid | fx-on.com

ということで、今週は以上です。



posted by しがないあらさー at 20:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX-ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【プチコラム】ドルランドでスワップ運用する場合のポジションサイズ目安について

昨日、ランド円が歴史的最安値を更新しました。
このランドが安くなったタイミングでスワップ運用してみよう!という方もいらっしゃるかと思います(推奨はしませんが)。

その場合、多くの方はランド円のロングポジションを持つかなと思いますが、中にはドルランドのショートポジションで勝負したいという方もいらっしゃるかと思います。
ここで初心者の方にありがちなのが・・・クロス円と同じようにポジションサイズを持ってしまうことです。

ランド円10万通貨ロングの感覚でドルランド10万通貨ショートをしてしまうと、本当に大変なことになるのです!

・・・ここまで読んで「確かに大変だ」と思った方は、これ以上読み進める必要はありません。何故大変なのかわからない方は、是非続きを読んでくださいね。



・・・では、ここで分かる人が抜けたところで続けます。

「ランド円10万通貨ロング」と言うのは感覚的に非常にわかりやすいです。
文字通り、10万ランドを円で買うということです。1ランドは現在の価値で約7.6円。
・・・すなわち、10万ランドを76万円で買ったという状態です。

対して、「ドルランド10万通貨ショート」とはどういうことでしょうか?
ここで気をつけたいのは、この場合は10万ランドを買うのではありません
そうではなく、10万ドルを売って、それ相当のランドを買うということなのです。
つまり、今現在(ドルランドレート≒15.9ランド/ドル)のレートで考えると、159万ランドを10万ドルで買ったという計算になります。
ランド円10万通貨ロングと比較して、証拠金ベースで実に16倍の差が発生することになるのです!これは初心者にありがちな間違いなので、気付かなかった方はぜひとも注意しましょう。

では、10万ランド円ロングに倣い、10万ランド相当をドルランドのショートで入れるにはどのくらいのポジションサイズかというと・・・大体6,000通貨でちょうどいいということになります。思ったよりもかなり少ないですね。

ショートやらクロス円じゃないやらの場合はかなりややこしく感じるかもしれませんが、要は先に名前が来る通貨が動かす額の基準になるということを忘れなければ特に問題ないかと思います。

まあ通常はこのようなケースでは証拠金不足などで救われるとは思うのですが・・・レバレッジの高い海外口座などをお持ちの方はやらかす可能性があるので気をつけましょう。

ということで、以上です。

タグ:FX
posted by しがないあらさー at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 資産運用あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のトラリピ成績と損益推移(2015/12/12時点)

今週分のトラリピ成績更新です。

この2週間で積み重なった利益は、-145,387円でした。
ザー円大暴落で死亡した!?・・・というわけではなく、単純に税金対策としてポジション立て直しを行っただけです。スプレッドの比較的小さいニュージー系トラップで、含み損の大きなポジションを解消して立て直した感じです。
#ただ、そのことに気づくのが遅く、トルコ円のポジションも若干建て直ししてます。。。

------
と、いうわけで今週の成績です。
まず、オアンダジャパン統一後の原資とトラップ内容は以下のとおりです。

新しいトラリピのトラップ設定について

現在の保持ポジションと決済状況は以下のとおりです。


トラリピ表20151212.jpg


今週はランド大暴落でとんでもない事態になっています。
私のトラリピもかなり大きく被害を受け、含み損が10万ほど拡大してしまいました。
まあ、これが新興国のポジションを持つことのリスクでもありますし、この程度の損失拡大は慣れっこなので特に気にはしていません。
ロングポジションで下値も限られてますので、逆にこれがセリクラになってくれればいいかな〜くらいで気楽に運用を続けたいと思います(とりあえずオアンダ移行後の運用状況はまだ辛うじてプラスですしね・・・)。

-----
トラリピ的なロジックで成行取引を行うEAを超廉価版にて(2,480円!)FX-ON様で出品させて頂いております。
良かったら見ていってください。

おなじみの買い下がりトレード手法のEAを、お手頃価格でご提供します
ラダートレードシステム
ラダートレードシステム | fx-on.com
-----

今週は以上です。
posted by しがないあらさー at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラリピ実績公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ゼニカル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。