2015年07月05日

FX-ONで販売されているEAの品評(第3回:緊急発動FX)

FX-ONというMT4で用いるEAやインジケータの販売サイトにて私も幾つか出品させて頂いているのですが、今回は第3弾ということで、そこで取扱っている商品の品評などしてみようかと思います(サイトには以下リンクから飛べます)。

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com


今回は、ちょっと変わった毛色の「緊急発動FX」というEAを紹介してみたいと思います。

このEAの特徴としては、1分足で51Pips以上(パラメータ変更可)の値動きがあった場合、異常事態と捉え順方向にエントリーを行うという面白いシステムです。

私も実は似たようなシステムを試行錯誤中で、そのロジックは「1ティックで5pipsの変動があればエントリー」というような作りで、いまのところ実用に耐えず鋭意試行錯誤中なのですが(笑)、ちょっとしたアイディアの違いで結果が変わってくるんだなと思いました。

以下は、FX-ONサイトにて公開している公式フォワード(デモ口座)の結果です。
5ヶ月で6回のエントリーと、回数だけ見ると極端に少ないです(まあ、当たり前ですが)。

緊急発動FXフォワード.jpg

結果の右側に、これだけの動きがあった原因を補足しています。
基本的には、米雇用統計およびFOMCという一度に大きな動きがある指標の際に動き出すという感じです。
EUR/USDでやったら、ドラギが何かいらんこと言った際にもエントリーするのでしょうねw

これから見ても分かる通り、本EAがエントリーするタイミングは重要指標であることが多いので、実際にはエントリー条件がかなり悪くなっているということが懸念として考えられます。
スプレッドに関してはデモ口座でも連動していると思いますので、公式フォワードの値が信頼に値するかなと思いますが、一点気になるのは、実口座に特有の約定拒否やリクオートが発生した場合にどうなるか?という点です。利確幅もだいたい20pips程度と小さいため、大きな滑りがあるとここまでの利益にはならない可能性もあります。

この辺りは、私の実口座にて実際に運用してみて、動きがあれば報告していきたいと思います。
#頻度的に、いつ報告できるかはわかりませんがwww

とはいえ、現在6,000円と安価で販売されているため、ロットを小さくして試しにやってみるというのも面白いかもしれませんね。本EAは以下のリンク先から購入できますので、ご検討してみてはいかが。
※注:7月10日18:00に販売価格が倍の12,000円になるそうです。

1分足が急に●pips動いた時に順張りで追いかけるEA
緊急発動FX USDJPY
緊急発動FX USDJPY | fx-on.com

以上です。



タグ:MT4 EA FX fx-on
posted by しがないあらさー at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX-ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週のトラリピ成績と損益推移(2015/7/4時点)

今週のトラリピ成績更新です。

今週積み重なった利益は、5,218円でした。
NZDの暴落が止まりません。とりあえずはまだマイナスが続いてもおかしくないですが、ここらで一旦反発が期待できるかもしれないのでとりあえずは様子見です。
ギリシャショックでまだ下に押すかもしれませんが、後々戻すだろうという予想で。

------
と、いうわけで今週の成績です。
まず、オアンダジャパン統一後の原資とトラップ内容は以下のとおりです。

新しいトラリピのトラップ設定について

現在の保持ポジションと決済状況は以下のとおりです。


トラリピ表20150704.jpg


このくらいの含み損は慣れっこです。(慣れていいものなのか・・・?)
スワップ通貨のロングなので、リスクを管理できれば問題なく、引き続き運用は続けていく所存です。

-----
トラリピ的なロジックで成行取引を行うEAを超廉価版にて(2,480円!)FX-ON様で出品させて頂いております。
良かったら見ていってください。

おなじみの買い下がりトレード手法のEAを、お手頃価格でご提供します
ラダートレードシステム
ラダートレードシステム | fx-on.com
-----

今週は以上です。
posted by しがないあらさー at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラリピ実績公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

窓明け検知でエントリーする半裁量EAをどうぞ

週明けはギリシャ選挙関連で、おそらくは大窓が開くことが予想されます。
こんなものを作ったので、よかったら使ってみてください。

WindowOpenEntry.ex4

窓が開いたことを検知すると、窓埋めの方向に自動的にエントリーするEAです。
ストップロスは任意設定可、テイクプロフィットは窓埋めするレートに自動設定してくれます。

<使い方>

・窓開けを監視したい通貨ペアのチャートを開き(週足)、本EAをセットします。
・パラメータを設定して完了です(パラメータ説明はみれば分かるかと思いますw)。

<注意>

・マジックナンバーが重複していると、後発のエントリーを行いません。複数の通貨ペアにセットする場合は、必ず異なるマジックナンバーを設定するように注意してください。
・エントリーが滑った場合、再エントリーは試行しません。なぜなら、めんどくさかったからです。
本EAだけでは勝てません(きっぱり)。あくまで朝が弱い方向けの支援ツールだと思ってください。各自裁量で、適切なイクジットをお願いします。(※詳しくは[この記事]を参考にしてみてください)
・OANDAにて簡単なテストはしていますが、ご利用は自己責任で。無茶なロットの設定はやめておいたほうが良いかと思います。

ということで、これで放っておいても勝てないので、あくまで窓開け戦略の支援ツールとしてお使いください。

なお、セットするだけで19通貨の監視を行ってくれるEAも売ってたりするそうです。
いちいちたくさんセットするのがめんどくさい方はご参考までに。

19通貨ペア対応の窓埋めEA。勝敗に応じてベッティングを実施。
窓埋めシステム
窓埋めシステム | fx-on.com

以上です。
タグ:MT4 EA 窓埋め
posted by しがないあらさー at 04:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自作EA公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の積み立て運用系EAの運用成績(6/29-7/4)

FX-ON様でいくかのEAを販売させて頂いていますが、その中でこつこつスワップ運用系のシステムについて、運用実績とともに紹介していく記事です。

使用するEAの説明や設定条件については、[こちら]の記事を御覧ください。

【運用状況】
今のところ、こんな感じです。

※From 2015/4/21※
SwapOperation_150704.jpg

今週はトルコ円、ザー円ともに下落。それに伴いレバレッジが上がったので「レバレッジかけて〜」のポジションがマイナスで決済されました。
本来のこのEAの使い方としては、毎月資金追加してドルコスト平均法をしていくことなのですが・・・まあギリシャ問題が明けてから資金追加を検討してみたいと思います。

以下、各システムの説明となります。良かったらリンク先を見てみてください。

【毎日積み立て!スワップ貯金システム】

毎日(または毎週、毎月)、特定の通貨ポジションを入れていくというEAです。

ランド運用に最適!安全運用で年3%~数10%をゆっくり稼ぐ積み立てシステムです。
毎日積み立て!スワップ貯金システム
毎日積み立て!スワップ貯金システム | fx-on.com


【レバレッジ掛けてドルコスト!】

その名の通り、FXでドルコスト平均法を用いた外貨預金運用を擬似的に実現するシステムです。
資産に対して一定のレバレッジを保つようにポジション調整を行ってくれるスグレモノ(?)EAです。

FXでドルコスト平均法投資を実現しました!こつこつ運用にどうぞ!
レバレッジかけてドルコスト!
レバレッジかけてドルコスト! | fx-on.com

以上です。
posted by しがないあらさー at 02:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | FX-ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ゼニカル
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。